関西みらいベンチャーアワード『みらいWay』メインビジュアル

INFORMATION

  • 2024/05/20 イベント・ファイナリスト情報公開
  • 2023/12/15 募集開始
関西みらいベンチャーアワード『みらいWay』ロゴ

関西みらい銀行は、関西の未来とともに歩き、
お客様や地域の発展のために尽力し、変革と創造に挑み続けます。

「革新的な技術やビジネスモデルに挑戦し、
世界に向けて新たな価値を提供していくベンチャー企業」
「地域を牽引し、みらいを創造していく先進的なベンチャー企業」
を発掘し、特別な育成支援を提供するプログラム、
それが『みらいWay』です。

応募数118社の中から選考を突破した10社のファイナリストが、
関西の「みらい」を「つくる」ビジネスプランをピッチで披露!

オープニング13:30〜

総合司会

山中 哲男

株式会社トイトマ 代表取締役
専門領域:新規事業開発支援 / スタートアップ支援 / 街開発
2008年に新規事業開発や既存事業の戦略立案など事業創造に関わる支援をハンズオンで行う、トイトマを創業し、代表取締役に就任。同時期、米国ハワイ州で日本企業に対し海外進出支援、店舗M&A仲介にも従事する。丸亀製麵海外1号店などを支援。2019年にNECキャピタルソリューションと共にクラフィットを創業し、代表取締役に就任。バルニバービ/フィット/ヒューマンライフコード/ダイブ/ミナデインでは社外取締役を務める。他に、経済産業省I-OPEN有識者委員や東京都官民ファンドアドバイザー、大阪・関西万博2025事業化支援プロジェクトチームを発足しサブリーダーも務める。

アシスタント

内田 絢子

FM802 DJ、ヨガインストラクター、野菜ソムリエ
便利な時代だからこそ、自分の足で見つけた話題、自分の五感で触れたことを、言葉にして、ラジオで届ける。日々の生活に、ヨガやランニングを取り入れ、身体と心を整えることの大切さをフェスやイベントでのヨガレッスンを通して、伝える。

ファイナリストによるピッチ(10社)13:45〜

講演「スタートアップを取り巻く環境とトレンド」16:35〜

ベンチャーを取り巻く環境やトレンドの他、ベンチャー企業やこれから起業を目指す全ての方にメッセージをいただきます。

岡 隆宏

一般社団法人日本スタートアップ支援協会 代表理事
大阪府池田市生まれ。1985年関西学院大学商学部卒業。1998年夢展望株式会社を創業。数多くの事業転換を経験し、2005年にネット通販事業を開始。2013年に東証マザーズ上場したのち、2015年にライザップと資本業務提携。2016年に一般社団法人日本スタートアップ支援協会を設立。IPOやM&Aを目標としたスタートアップ専門のベンチャー支援を行う。2019年に上場企業経営者30名以上からLP出資を受けたエンジェルファンドを組成。2020年に大阪大学の招聘教授に就任し大学発ベンチャーの育成にも注力。

表彰式17:30〜

本審査員による審査の結果を発表し、表彰いたします。

終了18:15

イベント名 関西みらいベンチャーアワード『みらいWay』
日時 2024年6月13日(木) 13時30分~18時15分 (開場:13時00分)
場所 グランフロント大阪 北館4F ナレッジシアター

開催概要・スケジュール

Schedule

関西みらいベンチャーアワード『みらいWay』

会場 グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル4階 ナレッジシアター
日時 2024年6月13日(木) 13時30分~18時15分 (開場:13時00分)

内容 ファイナリスト10社によるビジネスプランピッチとアワード各賞の贈呈

開催までのスケジュール

2023年12月 応募開始
2024年3月 応募締め切り
2024年5月 ファイナリスト10社決定
2024年6月13日(木) 関西みらいベンチャーアワード『みらいWay』
閉じる

賞金・副賞等

Reward

グランプリ(1社)

賞金500万円

優秀賞(3社)

賞金100万円

優良賞(6社)

賞金50万円

※賞金の入金先は、関西みらい銀行の口座(エントリー法人名義)に限らせていただきます。

副賞

グランプリ及び優秀賞受賞者に対し、関西みらい銀行が以下の事業者と連携し受賞者の希望に応じいずれかひとつを提供します。

一般社団法人日本スタートアップ支援協会
「事業メンタリング(上場経験者である岡代表理事による壁打ち)」
みらいリーナルパートナーズ株式会社
・テストマーケティング/プロモーションとして同社クラウドファン ディングご利用手数料無料
・リーナル式コンサルティング(ワークショップ形式)のご提供
上記よりひとつを提供
りそな総合研究所株式会社
「コンサルティング」(現状の課題やニーズを相談のうえ、IPO・ SDGs・事業計画策定・人事制度構築等からテーマを決定)

サポーター賞

以下の協力機関が各々、独自の審査で選定したファイナリストに対し、提供されます。

一般社団法人ナレッジキャピタル
提供
・出会いと交流を目的とした会員制サロン「ナレッジサロン」
・クリエイティブ人材のための創造型コ・ワーキングスペース「コラボオフィスnx」(自由席)
上記施設の1年間利用権
コクリワーク
提供
コクリメンバーサービス利用権(2024年7月~2024年12月)
フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
提供
事業計画、資本政策のブラッシュアップ機会の提供
大和リース株式会社
提供
関連する事業への実証実験の場の提供
閉じる
ファイナリスト
Finalist

建設機械管理を全てデジタル化する。建設機械プラットフォーム「Arch」の開発・提供

株式会社Arch
松枝 直
大阪府

地球も自分も美しく、CO2 を吸うアクセサリー

株式会社ベホマル
西原 麻友子
滋賀県

低コストでトータルサポートと高精度を打ち出す外観検査自動化AI、「メキキバイト」

株式会社フツパー
大西 洋
大阪府

BioGX - バイオグリーントランスフォーメーション

株式会社ノベルジェン
小倉 淳
滋賀県

「いつでも・だれでも・どこでも医療グレードの迅速検査」で新たな健康社会を実現

株式会社イムノセンス
杉原 宏和
大阪府

特定技能の採用・管理業務のDX化で日本と世界をつなぐ「SMILEVISA(スマイルビザ)」の提供

株式会社CROSLAN
川村 敦
大阪府

カフェでがん検査 ~乳がん検査からアップデート!~

株式会社100
山上 博子
京都府

空気からつくる糸

圓井 仁志
大阪府

近接覚センサー「TK-01」を搭載した次世代ロボットハンドの事業化

株式会社Thinker
藤本 弘道
大阪府

電気を(極力)利用しない社会の実現

株式会社LEP
永井 健治
大阪府
閉じる
審査員
Judges

審査員

鈴木 貴詞

近畿経済産業局 産業部長
1972年生まれ。95年に中央大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。日本貿易振興機構(ジェトロ)上海センター、通商政策局北東アジア課長補佐、宮古市副市長、経済産業政策局地域産業基盤整備課長補佐、中小企業庁長官官房企画官(資金供給・企業法制担当)などを経て、2024年4月より現職。三重県出身。

松本 敬介

大阪商工会議所 産業部 部長
1990年に大阪外国語大学(現大阪大学)を卒業後、大阪商工会議所に入所。国際部に配属され、国際見本市や展示会への出展、ミッションの派遣・受け入れなどを担当するとともに、貿易取引の斡旋、貿易関連証明の審査・発給業務にも従事。その後、中国・上海およびタイ・バンコクでの駐在を経て、2007年よりベンチャー支援業務を担当。現在は、情報通信・環境/新エネルギー分野を中心とした、大企業とスタートアップ・中小企業とのマッチング業務等を、国内外問わずに行っている。

髙橋 修一郎

株式会社リバネス 代表取締役社長 COO
設立時からリバネスに参画し、教材開発事業やアグリ事業の立ち上げを行う。大学院修了後は東京大学教員として研究活動を続ける一方でリバネスの研究所を立ち上げ、研究開発事業の基盤を構築した。さらに独自の研究助成「リバネス研究費」のビジネスモデルを考案し、産業界・アカデミア・教育界を巻き込んだオープンイノベーション・プロジェクトを数多く仕掛ける。2010年より代表取締役に就任。

Kathy Liu

Plug and Play Japan株式会社
VP/Head of Osaka
京都大学法学Ph.Dを取得後、日系及び外資系コンサルティングを経て、Plug and Play Japanに参画。 エネルギー産業及びスマートシティ分野に10年以上注力し、大手企業の中期計画、新規事業検討、事業性評価、新事業立ち上げ等を支援。 Plug and Play Osakaの拠点長として事業統括し、大阪・関西エリアのまちづくり・新産業形成に注力。

相原 直也

りそなキャピタル株式会社 代表取締役社長
神奈川県横浜市生まれ。1995年にあさひ銀行(現りそな銀行)入社。 りそな銀行では、中堅中小企業営業とサービサー会社出向含め不良債権処理、事業再生部署を歴任。直近では審査部門内の成長戦略専門部署(コロナ対応含む)立ち上げに関与。2023年より現職。りそなの強みは中小企業のお客さまとのネットワーク。投資先支援等に銀行系VCがどのように貢献できるのか、共に成長できるのか、に着目している。

菅 哲哉

株式会社関西みらい銀行 取締役会長
1984年大和銀行(現りそな銀行)入社。2017年りそな銀行代表取締役副社長兼執行役員、同年関西みらいフィナンシャルグループ代表取締役兼社長執行役員、2019年関西みらい銀行代表取締役社長等を歴任。2023年より現職。

野村 卓也

一般社団法人ナレッジキャピタル 総合プロデューサー / 株式会社スーパーステーション 代表取締役 / 内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局 スタートアップアドバイザー
1992年、スーパーステーションを設立。産学連携実証実験、創造産業振興のためのプロジェクト等を多数企画・プロデュース。グランフロント大阪の中核施設「ナレッジキャピタル」のコンセプト立案や事業戦略等を手掛け、開業後はイノベーション創出促進、海外機関との連携構築やスタートアップコミュニティ支援等を企画推進。うめきた2期開発においてはコンセプトと中核機能の基本計画を立案。その主要施設である新しい文化装置「VS.(ヴイエス)」(2024年9月開業予定)のチーフ・エグゼクティブ・プロデューサー兼副代表に就任。
閉じる

応募対象・募集要項

Guideline

応募対象

関西みらい銀行の営業エリアに本社を置き、以下のいずれかを満たす中小企業
営業エリアとは、原則、近畿2府4県の当社店舗の営業地域
応募企業は、暴力団関係者や暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第二条第二号に規定する暴力団又は同条第六号に 規定する暴力団員との関係が一切ないこと、公序良俗に反する行為や法令違反を行っていないこと。

対象①
設立後概ね10年以内の法人
※概ね1年以内の法人設立を予定する個人も可
対象②
教育研究機関との共同研究に
基づく新たなビジネスに取組む企業
※概ね1年以内に市場参入を予定しているものも含む

募集ビジネスプラン

規性・革新性のある技術・ビジネスのイメージ

新規性・革新性のある技術・サービスに基づき、グローバル展開を志向するビジネスプラン

地域や国際的な社会課題解決に貢献するビジネスのイメージ

地域や国際的な社会課題解決に貢献し、相応の社会的インパクトを生み出すビジネスプラン

教育研究機関等との共同研究するビジネスイメージ

教育研究機関等との共同研究に基づく先進的なビジネスプラン

審査について

下記の評価項目で選考を行います。

①新規性・革新性
②市場性・成長性
③社会的インパクト
④実現可能性

選考方法

関西みらい銀行による事前審査等により、ファイナリスト10社を選考いたします。
2024年6月13日に実施する関西みらいベンチャーアワード『みらいWay』において、審査員によるプレゼンテーション審査を行い、 グランプリ1社、優秀賞3社、優良賞6社を決定いたします。

閉じる

エントリー

Entry

応募方法

応募対象・募集要項・注意事項をよくご確認の上、下記のフローでご応募ください。
該当するかどうか分からないなど不明点があればお問合せください

エントリーシートのダウンロード
エントリーシートのイメージ
エントリーシートサンプル
エントリーシートをご記入ください
下記応募フォームより基本情報とエントリーシートを添付し、フォームを送信して下さい。
エントリーは3月31日に締め切りました。
ご応募ありがとうございました。
閉じる

注意事項

Notes
  • 主催及び関係各機関は、これらの法的権利や法的保護措置等について一切の責任を負いません。
    なお、審査内容、審査結果に関する個別のお問合わせにはお答えいたしかねます。
  • 応募にかかるデータ及び情報は、アワード運営のほか主催及び関係各機関からのご案内に利用させていただく場合があります。
  • 受賞プランにつきましては、受賞企業名、ビジネスプラン名を公表いたします。
  • ビジネスプランにおける虚偽の記載、アイデアの盗用その他不正があった応募や受賞については、審査対象外あるいは受賞取り消しとする場合があります。また、賞金等の返還請求を行う場合があります。
閉じる

主催・共催

主催

関西みらい銀行

共催

株式会社りそな銀行
みなと銀行
りそなキャピタル
みらいリーナルパートナーズ
りそな総合研究所
特別協力 一般社団法人ナレッジキャピタル
協力 公益財団法人大阪産業局、公益財団法人滋賀県産業支援プラザ、大阪商工会議所、一般社団法人関西経済同友会、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)関西支部、京阪神スタートアップアカデミア・コアリション(KSAC)、関西イノベーションイニシアティブ(KSII)、株式会社日本政策金融公庫、大阪信用保証協会、滋賀県信用保証協会、コクリワーク、株式会社リバネス、Plug and Play Japan株式会社、大阪スタートアップ・エコシステムコンソーシアム、一般社団法人日本スタートアップ支援協会、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社、大和リース株式会社
連携教育研究機関 大阪大学、大阪医科薬科大学、大阪工業大学、大阪公立大学、近畿大学、滋賀大学、滋賀医科大学、滋賀県立大学、同志社大学、長浜バイオ大学、立命館大学、龍谷大学、奈良工業高等専門学校
後援 近畿経済産業局、関西広域連合、大阪府、滋賀県、大阪市

お問合せ

『みらいWay』事務局(関西みらい銀行 法人業務部 内)
kmb.venture@kansaimiraibank.co.jp
※選考内容、選考結果に関する個別のお問合せにはお答えいたしかねます。