スマートフォン用ページはこちら

公衆回線網(ISDN回線・公衆回線)の終了に伴う後継サービスへのお切り替えについて

NTT東日本およびNTT西日本より、ISDN回線「INSネット(ディジタル通信モード)」の提供を2024年1月に終了する旨が公表されております。
また、これに伴い、全国銀行協会(全銀協)は、全銀協標準通信プロトコル(全銀プロトコル)のベーシック手順とTCP/IP手順のサポートを2023年12月末で終了する予定です。
これにより、公衆回線網(ISDN回線・公衆回線)を利用した当社EBサービスの提供が困難となるため、後継サービスへのお切り替えについてご案内します。
以下をご参照のうえ、お切り替えのご検討をお願いします。

1.後継サービスへのお切り替えが必要なサービス※1

  • 関西みらいコンピュータ伝送サービス
  • 関西みらいパソコンサービス
  • 関西みらいパソコンサービス(アンサーSPC)
  • ※12023年12月末でサービス提供を終了させていただく予定です。

2.後継サービスのご案内

3.契約切替に関するご案内について

お切り替えが必要なサービスをご契約のお客さまには、電子メールや郵送でもご案内をお送りする予定です。ISDN回線終了間際は、大変混み合う可能性がございますので、お早目のお切り替えにご理解・ご協力をくださいますようお願い申しあげます。

後継サービスの詳細はこちらをご確認ください(内容は随時更新予定です)。

以上