スマートフォン用ページはこちら
ホーム 法人・事業主のお客さま 事務効率サポート 電子記録債権(でんさい)

電子記録債権(でんさい)

貴社の決済事務効率化をお手伝いします

「でんさいネット」とは

  1. 1.全国銀行協会が設立した電子債権記録機関「株式会社全銀電子債権ネットワーク」の通称を「でんさいネット」と呼びます。
  2. 2.電子記録債権を現行の手形と同様の機能を有する金融手段として利用するものです。
  3. 3.当社での「でんさい」ご利用には、法人版インターネットバンキング「関西みらいビジネスダイレクト」(旧近畿大阪銀行のお客さま)または「アーバンビジネスWeb」(旧関西アーバン銀行のお客さま)のご利用が前提となり、専用のご利用申込書による書面でのお手続きが必要となります。

関連情報

詳しくは、「全国銀行協会ホームページ」または「でんさいネットホームページ」をご覧ください。

全国銀行協会:http://www.zenginkyo.or.jp

でんさいネット:http://www.densai.net

「でんさいネット」利用のメリット

「でんさいネット」利用のメリット

サービス概要

「でんさいネット」を利用した電子記録債権取引イメージ

  1. (1)納入企業Aが支払企業Bに物品を販売
  2. (2)支払企業Bが、Bの取引銀行を通じ「電子記録債権(でんさい)」の発生記録請求することで、
    1. (2)'企業Bから企業Aに「でんさい」にて物品代金を支払い
  3. (3)納入企業Aが関西みらい銀行に「でんさい」を譲渡することで割引請求
    • でんさい割引には別途審査が必要となります
    • 関西みらい銀行に割引請求を行わず「でんさい」の支払期日に資金を受取ることも可能です
  4. (4)関西みらい銀行が割引資金を納入企業Aに入金
  5. (5)支払期日にBの取引銀行から関西みらい銀行に口座間送金決済

「でんさいネット」を利用した電子記録債権取引イメージ

※なお、譲渡記録には原則として保証記録がセットされますので、手形裏書同様に遡求権があります。

お問合せ先

お電話でお問合せ

近畿大阪 ビジネスヘルプデスク

0120-05-6305
(通話料無料)
受付時間:平日7:00~23:55
土・日・祝8:00~22:00

  • ご連絡の際には、電話番号をお間違いのないようご注意ください。
  • 1月1日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用いただけません。
関西アーバン でんさいの操作に関するお問合せ

0120-106-877受付時間:平日9:00~17:00
(銀行休業日は除きます)

お近くの店舗を探す

お近くの関西みらい銀行窓口でお気軽にご相談ください。