スマートフォン用ページはこちら

期日指定定期預金

最長3年、1年経てば自由に解約や一部引出が可能です

最長3年まで、お預入期間に応じて有利な運用ができる定期預金です。
1年経てば自由に解約やお引出し(一部)いただくことができます。

ご利用いただけるお客さま 個人のお客さま
お預入れ期間

最長3年

  • この預金の全部または一部について、預入日の1年経過後から3年までの間の任意の日を満期日として指定できます。
手数料 ありません。
中途解約時の取扱い 満期日前に解約する場合は、預入日から解約日の前日までの日数について、次の期限前解約利率により利息を計算し、元金とともにお支払いいします。
なおこの場合の「期日指定定期預金」の約定利率は「2年以上3年未満」の適用利率をいいます。
解約までの期間 期限前解約利率
6ヵ月未満 解約日における
普通預金利率
6ヵ月以上1年未満 約定利率×40%
お預入れ金額 1円以上300万円未満(1円単位)
お利息

★お預入れ利率
預入日(または継続日)における当社の店頭表示利率を満期日まで適用します。

★お利息のお支払い
満期日以後に一括して支払います。

★利息の計算方法
付利単位を1円とした1年を365日とする日割計算で1年毎の複利計算を行います。

★税金
20%の源泉分離課税が適用されます。
ただし、「復興特別所得税」0.315%が追加的に課税される2013年~2037年までの間にお受取りになるお利息には、20.315%の源泉分離課税が適用されます。

付加できる特約
  • マル優の取扱いができます。
  • 自動貸越サービス(総合口座の当座貸越)をご利用いただけます。
    • 貸越利率は担保定期預金の約定利率に0.5%上乗せした利率
その他
  • 1年経過後から3年までの間に元金の一部支払いを請求することができます(1万円以上1円単位)。
  • 満期日の指定がない時は最長預入期限が満期日となります。
  • 満期日以後の利息は、解約(または継続)日における普通預金利率を適用します。
  • 預金保険制度の適用があります。
  • 定期預金や利息のつく普通預金などは、1金融機関につき預金者1人あたり、元本1,000万円までとその利息等が保護されます。

(2019年10月15日現在)

コミュニケーションダイヤル(通話料無料)

「期日指定定期預金」に関するお問合せ先

0120-84-0600(受付時間:平日9:00~17:00)

お問合せの際には電話番号をよくお確かめのうえ、くれぐれもおかけ間違いのないようお願いいたします。

  • ご案内(サービスコード3#)をお選びください。
  • 土、日、祝日、12月31日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用いただけません。
  • 時間帯やお取引き内容により、一部お取扱いができない場合があります。
  • プッシュ回線またはプッシュ音の発信可能な電話機からご利用ください。
  • 生年月日や電話番号等の他人に推測されやすい番号をキャッシュカードの暗証番号に登録されている場合、電話によるお取引きをご利用いただけません。

お近くの店舗を探す

お近くの関西みらい銀行窓口でお気軽にご相談ください。